施術プロセスのご説明


ご挨拶

一律3,980円の「全犬種 低額制料金」を採用していることから、こんなに安い金額で、ちゃんとしたトリミングをしてもらえるの?」などとご心配されているお客様もいらっしゃるのではないでしょうか?

Speedy-ONEは、価格破壊と共に愛犬のストレスを最小限にすることをコンセプトとしたトリミングサロンです。

過度なストレスは、万病の元といいますが、愛犬の場合も同様で、日常のストレスを最小限にすることが、健康寿命を延ばすために最も重要であるといわれています。可愛くきれいにするためのトリミングも愛犬にとって、大きなストレスとなる場合があります。知らない場所で、知らないトリマーに全身を触られるのは、とても心細いことでしょう。

そこでSpeedy-ONEでは、トリミングのストレスを最小限にするために専門家監修の元、独自のトリミングメソッドを研究しています。犬の生理学や動物行動学に基づき、できる限り理想的なトリミング環境を整備し、愛犬にやさしい施術を目指しています。様々な角度から施術のプロセスを見直した結果、合理化され低価格が実現できるようになりました。

トリミングの間隔が長くなると毛玉やもつれなどが生じ、きれいにするためには、愛犬に過度なストレスを掛けることになります。施術料金をリーズナブルに設定することで、短い間隔で気軽にご利用いただき、過度なストレスを掛けずにいつもきれいな状態を維持することが、愛犬にとってストレスを最小限とすることに繋がると考えました。


施術のプロセス

1カウンセリング

初めてのご利用の際は、愛犬の性質やお好みのスタイリングについて、十分な時間を割いて詳しくお伺いします。また、犬の地肌は、人間の1/4程度のとても薄くナイーブなため、毛玉やもつれがひどい場合、状態をご説明し、無理に毛玉やもつれを解かず、一度短めにカットするなど愛犬のストレスを最優先としたご提案をする場合もございます。



2全身チェック

全身の地肌や被毛の状態をチェックし、異常や気になる点を確認し、状態に応じた施術方法やシャンプー剤を選択します。ご自宅でのケアが必要な場合などご報告すべき点は、お迎えの際、お話しさせて頂きます。



3グルーミング

爪切り、足裏のカット、肛門腺絞り、耳掃除を行い、全身のブラッシングを行います。この時、愛犬の地肌や被毛にできるだけ負荷がかからないように最善の配慮を致します。トリミングが苦手な子や慣れていないワンちゃんは、トリマーとの信頼関係ができるように、時には休ませながらやさしく接するようにします。トリミングを怖がる子、トラウマを持っている子には、ストレスや緊張を和らげるためのトレーニングメニューもご提案しています。



4シャンプー

シャンプーは、被毛のタイプにより4種類のタイプから選定します。

・長毛のツヤを引き立てるタイプ。

・ボリューム感をを出すタイプ。

・オールマイティーなティートゥリーオイルを配合したタイプ。

・地肌に問題がある場合の薬用タイプ。

いずれのシャンプーもハーブなどの天然成分由来のものを厳選し、被毛や地肌に望ましいものだけを使用しています。


シャンプーの際、ナイーブな地肌をこすると摩擦による刺激により、地肌や被毛にストレスが掛かり、フケや肌トラブルの原因となることがあります。Speedy-ONEのシャンプー施術は、特殊なシャンプーマシンにより、シャンプー希釈液シャワーを地肌にあてて、すすぐ工程を3回から4回繰り返しながら皮脂を取り除いていますので、デリケートな愛犬の地肌をこする回数を劇的に減らすことに成功しています。愛犬に負担を掛けず効果的に毛穴の汚れまできれいになる方法を採用しています。

また、すすぎの際、高濃度炭酸泉を使用していることで、心臓に負担をかけることなく飛躍的に血流促進され、自立神経に直接作用し、リラックス効果が得られます。また、炭酸泉は乳酸を分解するため疲労回復効果も得られます。被毛の立ち上がりもふんわりと仕上がりますが、状態の持ちの良さも、炭酸泉の効果といえます。



5ドライング

ドライングは、スタンドドライヤーとブロワ―を同時に使い、短時間で行います。ブロワ―を併用することで、水素結合を応用し、被毛を滑らかに整えることができます。ドライヤーの風を怖がる子には、ケージ内でゆっくり休ませながらのケージドライを行います。ふんわりとあたたかい風がゆっくり対流することにより、ケージでのんびりしてもらいながら愛犬の被毛をやさしく乾かします。あたたかいので、寒さに震えるようなこともありません。また、スリッカーブラシで被毛をまっすぐに整えるのではなく、風の流れを利用することで、ブラッシングの摩擦刺激を最小限としています。

また、季節によりドライヤーの温度を調節し、体温変化に考慮してドライングを行います。



6カット

ドライングからカットの間、ワンちゃんは、トリミング台の上で、立ったままの姿勢となります。できるだけ短時間で済ませるため、アタッチメントコームなどを使い、効率よくカットしています。時間がかかる場合は、途中で休憩を入れるなどして、できるだけ疲れさせないように配慮します。



7お引渡

お引渡の際、ワンちゃんの性質や被毛の状態などをカルテに記録し、次回の施術に生かすためのエビデンスを残します。施術中のストレス状態や気が付いたことについて「トリミングレポート」をご提出して分かり易くケアについてのアドバイスもさせて頂いております。



8アフターフォロー

仕上がりには、自信を持っておりますが、万一、ご不満がおありの場合、無料にて修正をさせて頂きますので、ご用命ください。また、ケアのし方などご質問がありましたら、お気軽にご相談ください。


スピーディーワンのお願い

スピーディーワンの施術の考え方は、他店と少し違いがあります。

可愛くきれいに整えるのですが、愛犬が嫌がらない方法、ペースを何より最優先しますのでトリミングに慣れていない場合や毛玉やもつれがひどい場合は、愛犬の過度なストレスを避けるため、無理に当日完成まで施術を進めないことが度々あります。

過度なストレスは、想像以上にダメージが酷く、心停止してしまうこともあるほどです。

一生涯トリミングやグルーミングをし続けるワンちゃんにとって、トラウマにしない様、細心の注意をはらって施術することで、サロンが嫌な所ではないと学習してもらいたいのです。

いつもリラックスしてトリミングを受けられるようにトレーニングしてあげることで不要なストレスを無くしてあげたいのです。

ワンちゃんの目線で代弁させて頂きますが、ご利用にあたり当店の考え方についてご理解ご賛同頂ければ幸いです。